マグネティックベルトコンベヤ

マグネティックベルトコンベヤ|研削・切削液(クーラント)のスラッジ・切粉濾過装置の専門メーカー|ブンリ

マグネティックベルトコンベヤ MB

絡み合う磁性体の切粉をマグネットで吸着しながらベルトで搬送するコンベヤ
ダンゴ状・カール状等の絡まった切粉処理に最適です

特長

  • 内部のマグネットがベルトを介して磁性切粉を捕捉するコンベヤです。
  • カール状・ダンゴ状の絡みやすい磁性切粉に対応しています。
  • 従動用・転送用マグネティックドラムとメカニカルスクリューがコンベヤ底やベルト裏側に入り込んだ切粉もしっかり排出します。
  • 切粉の条件に応じたベルトの種類をラインナップしています。
  • カートリッジフィルターやペーパーフィルター等の消耗品がないため、産業廃棄物が出ません。
クーラント 水溶性 油性
分類 磁性体
加工内容 切削
ワーク材質 FC・FCD スチール
切粉の形状 長いカール状 (101mm以上) ダンゴ状
研削切粉サイズ
工作機械 マシニングセンタ NC旋盤 自動盤 切削専用機

機構図

  1. ダーティ液がコンベヤに流入します。
  2. ベルト上の切粉を内部のマグネットが吸着し、スクレーパーの補助も合わせて切粉を搬送。カール状・ダンゴ状の切粉もスパイクピンで引っかけ、搬送します。
  3. コンベヤ底に堆積した切粉は、戻りのスクレーパーによりコンベヤ従動部(後部)に搬送後、マグネティックドラム(従動部)に吸着されベルト上に搬送されます。
  4. ベルトとマグネットの間に入り込んだ切粉は、ベルトの裏側にあるスクレーパーによって搬送され、コンベヤ上部にあるメカニカルスクリューによって本体外部に排出されます。
  5. 一部ベルト表面に残った切粉はマグネティックドラム(転送用)に吸着し、強制的に排出させることで巻き込み防止をします。

製品寸法

寸法図

寸法表

製品仕様

濾過精度

100μm 90%以上

※濾過精度は当社実験に基づくものであり、効果を保証するものではありません

粒度分布

工作機械:マシニングセンタ
クーラント:油性
処理流量:250L/min
切粉材質:SUS440(磁性)

処理流量

水溶性

  • MB25HLA-293 100L/min
  • MB35HLA-310 200L/min
  • MB45HLA-328 300L/min

製品重量

  • MB25HLA-293 500kg
  • MB35HLA-310 600kg
  • MB45HLA-328 700kg

※仕様・オプション等により製品重量は異なります

塗装色

シルバ-グレ- ( マンセルNo. N – 8.0 )

※指定色に関しましてはご相談ください

駆動モーター

100W

型式記号説明

切粉排出イメージ

※濾過精度は当社実験に基づくものであり、効果を保証するものではありません
※仕様と寸法は予告なく変更することがあります
※油性の場合はご相談ください
※標準製品以外のオーダー製品に関しましてはご相談ください

カタログダウンロード

ブンリの製品が網羅された総合カタログをダウンロードできます。下記のフォームより必要事項をご入力いただき、送信してください。送信後、資料ダウンロードページへ移動できます。

    同意確認

    個人情報保護方針